nasについて

こんにちは。nal0です。(2017年4月)

今日はnasについて解説してみたいと思います。

 

nasとは「Network Attached Storage」の略です。ネットワークに接続された記憶装置と訳すといいかもしれません。

一言で言ってしまえば「インターネットに接続された外付けHDD」です。(厳密にいえばCPUやOSなどを搭載しているため、簡易コンピューターになります)

 

普通の外付けHDDと何が違うのか?

USB接続しなくてもwifiやLANを経由して、複数台のコンピューターでアクセスすることができます。複数のパソコンでデータを共有できるますので、非常に便利です。

インターネットからもアクセス可能なので、外からアクセスすることができます。(携帯の場合は通信費に注意が必要かもしれません)

また、製品によってはクラウド内にバックアップを取ってくれるものもありますので、データのバックアップ用にも便利です。iTuneを共有できる製品もあります。

 

私の実際の使用方法

私はnasを利用して、嫁のPCと写真の共有をしています。アプリを使用すれば、スマホでも閲覧することができますので、活躍する場面も多いです。

他にも、iTuneのアクセス先をnasに設定することで、別PCのiTuneでも音楽が共有できます。

ちなみに私が使用しているのはこれです。

参考になれば幸いです。